10Bet日本語ガイド

【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

10Betサッカーの賭け方 解説

こちらのページでは10Betサッカーの賭け方を解説しています。

 

基本ルールとしてサッカーベットタイプは特別な規約が無い限り既定時間(通常90分、以下フルタイム)の試合結果(インジュリータイム含む)に基づいてベット清算を行います

 

したがって延長戦等は含まれません

 

10Betのトップページ左よりサッカーを選択します。

画面上部でベット開始時間を選択し、賭けたいリーグを選択します。

画面下の選択したリーグを表示をクリックすると

試合の一覧が表示されます。

マーケット(賭けの種類)にカーソルを合わせると賭けの種類が表示されます。

 

10Betのサッカーの賭け方にも様々な種類あります。

 

以下のリンクより賭け方について解説しています。

 

1X2
Asian Handicap/OU
前半合計ゴール数
引き分けにより賭けなし
ダブルチャンス
最初に得点するチーム
スコア

 

 

10Betサッカーの賭け方解説

では、実際にサッカーのベッテングをしてみましょう!

 

今回は 1X2 フルタイムを選択します。

以下の、アルビレックス新潟とヴァンフォーレ甲府の試合(5月30日土曜日, 13:00キックオフ)にかけてみたいと思います。

※青色の+91は賭けの種類を表した数字
アルビレックス勝利にベットします。

すると画面左にベッティングスリップが表示されますのでかけたい金額を入力しベットするをクリックします。

するとレシートが表示されますので、これで賭けが成立です。

オープンベット(現在賭けている試合)はトップページ上部に表示されます。

クリックすると自分が賭けている試合が表示されます。

 

あとは試合結果を待ちましょう。

【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

10Betサッカーの賭けの種類一覧

1X2とはチームの勝ち、負け、引き分けにベットする一番オーソドックスなかけ方です。■1X2ベットはホームの勝ち、引き分け、またはアウェイの勝ちから選択できます。1 = ホームの勝ちX = 引き分け2 = アウェイの勝ち1X2賭け方にはフルタイム、前半のみ、30分までと選択できます。

Asians(アジアンズ)とはサッカーの試合で使われる特殊なハンディキャップです。アジアン・ハンディキャップは、2つのミスマッチのチームが対戦する際に「ハンディキャップ」(ゴールまたはポイントで表される)をキックオフ前にチームに与えることにより、よりバランスのとれた賭け環境を作る賭けの形式です。アジアン・ハンディキャップでは、より勝ちそうなチーム(フェイバリット)にマイナスゴールが与えられ、勝ちそ...

オーバー/アンダーベットとは両チーム(選手)の合計得点や合計ゲーム数等が基準点より多く得点するか、少なく得点 するかを予想するものです。多く得点をすると予想する場合はオーバーへベットしてください。逆に少なく得点すると予想する場合はアンダーへベットしてください。Under 2(アンダー2)ベットした試合で0または1ゴール入った場合は勝ち。ちょうど2ゴール入った場合、賭け金が返還されます。試合で3ゴー...

NetBetのサッカー規約について解説します。試合のマーケットはすべて、規定時間90分のプレイが終了した時点の結果で決まります。アディショナルタイムは含まれますが、延長戦やPK戦やゴールデンゴールの時間は含まれません。サッカーの試合によっては、異なるスケジュールでプレイされることがあります。その場合は次の規定が適用されます。規定の試合時間は90分(3 x 30分 )です。フルタイムのベットは有効と...

プレミアリーグ第23節「ワトフォードvsサウサンプトン」が1月14日にワトフォードのホーム「ヴィカレージ・ロード・スタジアム」にて開催となります。リーグ10位のワトフォードと日本代表DF吉田麻也選手の所属する17位サウサンプトンが激突します。前回対戦は9月に行われた第4節のサウサンプトンのホーム試合でした。この時はアウェイのワトフォードが2−0で勝利しています。今回はワトフォードのホーム試合となる...

ブンデスリーガ第18節「ケルンvsメンヘングラートバッハ」が1月14日にケルンのホーム「ラインエネルギー・シュタディオン」にて開催となります。ブンデスで断トツ最下位、日本代表FW大迫勇也が所属するケルンが6位メンヘングラートバッハに挑みます。前回対戦したリーグ戦第1節の試合ではホームのメンヘングラートバッハがケルンを1−0で退けています。今回はホームを入れ替えての一戦ですが、今のケルンにメンヘング...

リーガエスパニョーラ第20節「ヘタフェvsアスレティック・ビルバオ」が1月20日にコリセウム・アルフォンソ・ペレスにて行われます。柴崎岳所属のリーグ9位ヘタフェが12位アスレティック・ビルバオをホームに迎え入れての一戦です。前回対戦はリーグ第1節アスレティック・ビルバオのホームで行われスコアレスドローに終わっています。シーズン初戦と今とでは両チームともにチーム状態は変わってきているので同じ結果には...

セリエA第22節「スパルvsインテル」の一戦が、1月28日にスタディオ・パオロ・マッツァにて行われます。リーグ18位降格圏に沈むスパルが強豪インテルをホームに迎え入れる一戦。開幕当初の勢いを無くしたインテルですけど、流石に下位チーム相手にたとえアウェイであっても負けるとは思いませんけど、果たして結果は如何に?日本代表DF長友選手の動向も交えてこの試合の勝敗を予想していきます。では、まずはブックメー...

FAカップ4回戦「サウサンプトンvsワトフォード」の一戦が、1月28日にセント・メリーズ・スタジアムにて行われます。日本代表の吉田選手が所属するサウサンプトンとワトフォードというプレミアリーグ勢同士の対戦となりました。両チームの対戦は今シーズン既に2回行われ、1回目は9月9日のリーグ第4節サウサンプトンのホーム試合で結果はアウェイのワトフォードが2−0で勝利。2回目は1月14日の第23節ワトフォー...

ブンデスリーガ第21節「マインツvsバイエルン・ミュンヘン」の一戦が、2月3日にマインツのホーム「オペル・アレーナ」にて行われます。リーグ15位で日本人FW武藤嘉紀が所属するマインツが首位バイエルン・ミュンヘンに挑みます。前回対戦はリーグ第4節バイエルンのホームで行われ結果は4−0とバイエルンの圧勝に終わりました。今回はマインツのホーム戦なので前回と同じスコアにはならないでしょうけど、マインツの現...

ドイツカップ準々決勝「フランクフルトvsマインツ」の一戦が、2月8日にコメルツバンク・アレーナにて開催となります。リーグ6位のフランクフルトが16位マインツをホームに迎えての一戦。フランクフルトには日本代表の長谷部選手、同じくマインツには武藤選手が在籍しているので日本人対決となっています。今シーズンのリーグ戦の直接対決では、マインツのホームで行われ結果は1−1と引き分けに終わっています。今回はフラ...

UEFAヨーロッパリーグ決勝トーナメントラウンド32の16試合が、2月14日、16日に欧州各地にて行われます。決勝トーナメントに入りグループリーグを勝ち抜いた24チームに加えて、チャンピオンズリーグのグループリーグで3位に終わった8チームも参戦してきます。チャンピオンズリーグの決勝トーナメントに残っていても不思議ないドルトムントやアトレティコ・マドリードもいますし、ヨーロッパリーグでもチャンピオン...

ブンデスリーガ第23節「ヘルタ・ベルリンvsマインツ」の試合が、2月17日にオリンピアシュタディオン・ベルリンにて行われます。リーグ11位のヘルタ・ベルリンが、日本代表FW武藤選手が所属する16位マインツをホームに迎えての一戦。前回対戦したのは、リーグ戦の第6節マインツのホーム試合で結果はマインツが1-0で勝利を収めています。今回はヘルタ・ベルリンのホーム試合ですし、両チームの直近の試合結果からも...

リーガ・エスパニョーラ第24節「エイバルvsバルセロナ」の試合が、2月18日にムニシパル・デ・イプルアにて行われます。リーグ7位、日本代表FW乾選手が所属するエイバルが現在首位のバルセロナをホームに迎えての一戦。前回対戦した時のリーグ第5節バルセロナのホーム試合では6−1でバルセロナの圧勝に終わっています。今回はエイバルのホーム試合、現在4戦負けなしとチーム状態の良さを活かして強敵バルセロナから金...

リーガ・エスパニョーラ第24節「ヘタフェvsセルタ」の一戦が、2月20日にコリセウム・アルフォンソ・ペレスにて行われます。日本人MF柴崎岳が所属するリーグ11位のヘタフェが10位セルタをホームで迎え撃ちます。リーグ中位に位置する両チーム、2部降格圏のチームとの勝ち点差は10ポイント以上離れていますが、リーグ戦残り試合数を考えればまだまだ安泰とは言えません。来季の欧州リーグ出場権を獲得する6位以内を...

リーガ・エスパニョーラ第25節「ビジャレアルvsヘタフェ」の一戦が2月25日にエスタディオ・デ・ラ・セラミカにて行われます。リーグ6位のビジャレアルが日本人MF柴崎岳が所属の9位ヘタフェをホームに迎え入れます。前回対戦したのが、9月24日にヘタフェのホームで行われたリーグ第6節で、結果は4−0でホームのヘタフェが圧勝しています。今回はビジャレアルのホーム戦となりますから、ビジャレアルのリベンジ濃厚...